via vimeo

6月半ばに大盛り上がりとなったナミビアのスーパーロングバレルスポット「スケルトンベイ」。

すでにコア・スミスやブレット・バーリーによる動画をお届けしていますが、新たな動画が公開。

今回の動画は、アリッツ・アランブルとニック・ヴォン・ラップによるスケルトンベイでのバレル映像をお届けします。


スポンサーリンク


バレルのスケルトンベイということで、アリッツとニックのいずれもPOV撮影となっています。

アリッツは一般的なマウスマウント、ニックは少し珍しいテールマウントという違いはありますが。

アリッツの動画については、本人によると1分間のバレルライドという凄まじい長さ。動画を見ていると、途中バレルを抜けているようにも見えるので、この辺の判断は人によりけりでしょう。

ニックのライディングもアリッツに負けず劣らずで、1分ほどのライディングの大半はバレルに身を包まれた状態。

シーズン中であっても数回程度しかこれほどのコンディションにはならないので、簡単に今回のような映像を残すことはできないスケルトンベイ。とても貴重ではないでしょうか。

アリッツ・アランブル

ニック・ヴォン・ラップ

今季スケルトンベイの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事