via vimeo

レユニオン島を代表するプロサーファーの一人であるエイドリアン・トヨン「Adrien Toyon」(29歳)。

レユニオン島出身で言えば、CTサーファーならばジェレミー・フローレスやジョアン・デフェイなどの名前も挙げられますね。

今回の動画は、エイドリアン・トヨンによるビアリッツ(フランス)周辺でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ウインタースウェルが届き始めたばかりのフランス。そのフランスにて、パワフルな波にもかかわらずツインフィンで乗るエイドリアン。

ツインフィンと言えば小波やパワーレスな波で使用するイメージが強いですが、今回の波は対極であり、自分サイズにカスタマイズしたモダンツインフィンでもないのです。

エイドリアンが持ち出したサーフボードは、ジョーディ・スミスの父親、グラハム・スミスがシェイプした古いライトニングボルトのツインフィン。

これは僕が初めて手に入れたサーフボード。9歳の時に両親からもらったクリスマスプレゼントだから、およそ20年前のものだね。

レユニオン島の実家で見つけて、フランスまで持って帰ってきたんだ。それからずっとガレージに放置していたんだけど。

シングルコンケーブにシャープなラインで、撮影日の波にはバッチリ合ったよ。このボードで再びサーフするなんて想像もしてなかったし、まさかこんなタイプの波で乗るなんて尚更だね。

思い出深いボードでパワフルな波に乗るエイドリアンのツインフィンサーフィンをチェックして見て下さい。

エイドリアン・トヨンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事