blank

via Surfline's instagram

2月29日をもって終了した2019/2020年シーズンのハワイのオアフ島ノースショアを舞台にした恒例イベント「Wave of the Winter(WOTW)」。

つい先日、2月のトップ5作品を紹介したばかりですが、早くも今シーズンのトップ10作品が選ばれて発表となりました。

今回の記事は、今季トップ10動画に加え、WOTWの各部門に関するニュースなどについてお届けします。


スポンサーリンク


まず気になるのがトップ10作品ですよね。と言う事で、トップ10の紹介から始めます。

今シーズンのトップ10は以下となります。

ライド1:ミゲル・トゥデラ

ライド2:ジェイミー・オブライエン

ライド3:ジェイミー・オブライエン

ライド4:リアム・オブライエン

ライド5:コア・ロスマン

ライド6:アンソニー・ウォルシュ

ライド7:トリー・メイスター

ライド8:ジョアン・チアンカ

ライド9:コア・スミス

ライド10:マイキー・ブルノー

個人的に今季のWOTWで印象的なライディングは、ライド3のジェイミー・オブライエンとライド9のコア・スミス。

さて、上記トップ10の中から2019/2020年シーズンWOTW勝者を決定することになります。

今季はさらに「4ocean Wave of the Decade」と題し、今季勝者のライディング作品と過去9シーズンの勝者たちを比べ、どのライディングがベストかを決める部門も行われます。

その他には、例年通りにオーバーオールパフォーマンス部門(今季はメンズだけでなくウイメンズ部門も新設)、そして19歳以下の若手を対象にしたブレイクスルーパフォーマンス(こちらはメンズのみ)が設けられています。

各部門の受賞発表となるのは3月12日で、オアフ島ホノルルでイベントが行われる運びとなっています。

-----

参照記事「O'Neill Wave of the Winter Top Ten Rides of the Season

今季WOTWの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事