オーストラリアWA(西オーストラリア)州出身のヤディン・ニコル(28歳)。現在は、5年前からカリフォルニアに拠点を移しています。オージーのネイザン・ヘッジなどは、コンテストを転戦するとなると、オーストラリアよりも、カリフォルニアの方が移動が楽なためにカリフォルニアに引っ越したというので、ヤディンもまた似たような理由かもしれません。

ただ、やはり生まれ育ったホームは、昔ながらの仲間がいたりと居心地が良いのは確か。そこで、今回の動画は、ヤディンが自分の家族を連れ、WA州に滞在した際の映像をお届けします。

ヤディンのホームは、ドラッグ・アウェア・プロの開催されるマーガレットリバーの北隣に位置するコワラマップ。カリフォルニアとの違いは、渋滞もなく、少し車を走らせるだけでバラエティ豊かなサーフスポットにアクセスできる点にあると言います。

注目のサーフシーンは、6:00~からスタートするザ・ボックスでの映像。今シーズンのドラッグ・アウェア・プロにて、初めてコンテストが開催されたサーフスポットです。波質は、ボトムから底ボレするスラブと呼ばれるヘビーブレイク。WA州は全体的に、インド洋を遠路はるばると勢力を強めながら低気圧が移動してくるので、ヘビーブレイクの宝庫ですね。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事