一年を通して最もビッグスウェルが発生しやすいピークシーズン(7~8月)を迎えている現在のインドネシア。

国際間の移動制限が掛かっているので、現在はサーフトリップで訪れる事ができないのですが…。

そんな人間の都合とはお構いなしに、波は例年通りに賑やかな時期を迎えているとか。

今回の動画は、ロンボク島のデザートポイントでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


インドネシアにビッグスウェルがヒットすると、必ず言って良いほど注目されるサーフスポットの一つであるデザートポイント。

かつては、世界最長レフトと呼ばれていましたし。現在はナミビアのスケルトンベイにお株を奪われてしまいましたが。

なのですが、スケルトンベイが炸裂するのはシビアな条件を満たした上でのことなので、シーズン中であっても炸裂することはほとんどありません。

以前にサーフィン冒険家のケパ・アセロがシーズン中のスケルトンベイに1カ月滞在し、完全に波を外したことがあるほどですし。

そう考えると、デザートポイントの方がサーフ可能な日数は多いと思うので、コンスタントという点においてはベターかもしれません。

ここ数年であれば、メイソン・ホーなんかはシーズン中にはバリ島に長期滞在し、デザートポイントにスウェルが入れば足を伸ばしたりしていますね。

そんなデザートポイントでの7月に撮影された今回の動画ですが、主にバリ島ローカルによるセッションとなっています。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事