すでにお届けした通り、VloggerとしてYoutubeをプラットフォームに動画を公開しているネイザン・フローレンス「Nathan Florence」(24歳)。

まだ動画本数は少ないものの、これまでに公開している動画は同じハワイアンのジェイミー・オブライエンやコア・ロスマン同様にしっかりした作りの内容となっていましたが、少し異なるテイストの動画を公開しました。

今回の動画は、ネイザン・フローレンスによるオアフ島ノースショアのパイプライン/バックドアでのGoPro映像をお届けします。


スポンサーリンク


海外プロサーファーの中でも増えているVloggerという動向。Vlogger(Video×Blogger)と敢えて表記していますが、その理由はかつてはYoutubeだけでなくVimeoでの動画公開も多かったりと、プラットフォームが一定ではなかったためです。

ですが、最近では収益化可能なYoutubeを利用するプロサーファーが増えているので、基本的には日本のYoutuberと変わりません。

大きな違いとしては、日本のYoutuberの多くは撮影から編集まで自分で手掛けているケースが多いのですが、海外プロサーファーの場合、撮影と編集は友達のフィルマーなどと手を組んでやっていることが大半です。

そのため、動画は本格的な編集がされているのですが、今回のネイザンのVlogは少し異質です。

今や動画構成として、ドローン映像、ランドショット、ウォーターショットの3方向からの絵は当たり前ですが、今回はネイザン本人によるGoPro撮影のウォーターショットのみ。

最も面白いのが編集で、サブライムのサンテリアを音源として使用しているのですが、曲が終わったと思ったら再び同じ曲がスタートという摩訶不思議な展開に(笑)。

何だか掴みどころのないネイザンのキャラを反映させたような編集で、良い意味で動画の編集ってこんなに自由で良いんだよねと考えさせられました。

-----

ネイザン・フローレンスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事