サーファーならば誰もが憧れる見た目的に派手なマニューバの一つとなるエアリアル。

その思いはプロサーファーも同じなのか、ビッグバレルには滅法強いジョンジョンの弟、ネイザン・フローレンス「Nathan Florence」(24歳)が今シーズンのハワイで取り組んでいたのがエアキャンプ。

今回の動画は、Vloggerデビューしたネイザン・フローレンスが公開したエアキャンプ映像をお届けします。


スポンサーリンク


ハワイアンらしくビッグウェイブに強いことから、BWT(ビッグウェイブツアー)イベントに出場したり、世界中のビッグバレルを求めてサーフトリップを繰り返すライフスタイルを送っているネイザン。

そんなネイザンの名前をビッグバレルシーンで轟かせたのは、チョープー(タヒチ)で見せて話題となった以下の動画です。

当時のネイザンの心境を記した過去記事は以下の通り。

完全にビッグバレルのスペシャリストと言えるスキルを持つネイザンですが、エアリアルを苦手としていたそうです。

そこでエアリアルの上達に向けて取り組むことにしたのがエアキャンプで、SNSではショートクリップでエアキャンプの様子を紹介していました。

そしてVlogを始めたということで、Youtubeでは初公開となったネイザンのエアキャンプの様子。

動画冒頭では「天気が荒れてるし、誰も電話に出てくれないから一人でサーフしきゃならないけど、エアキャンプは続けなきゃ」と芝居がかった様子でスタート。

しかし、エアキャンプを終えた後のネイザンの顔には笑顔が。

果たして、満足のいくエアリアルをメイクするに至ったのか、動画からチェックして見て下さい。

ネイザン・フローレンスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事