via vimeo

マウイ島(ハワイ)を代表する世界トップレベルのエアリアルサーファーのマット・メオラ「Matt Meola」(30歳)。

スピンドルフリップ540を世界初メイクしたり、ケリー・スレーターに次ぎFS(フロントサイド)エアリバースのダブルスピンをメイクしたりと、難易度の高いエアリアルを次々とメイクしているサーファーです。

そんなマットが、エアセクションを有するウェイブプール「BSRサーフリゾート」を訪れたなら。

今回の動画は、マット・メオラによるBSRサーフリゾートでのエアリアルサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画では幅広いバリエーションのエアリアルを見せてくれている今回の動画のマット。

最も注目なのは、1:44~からのBS(バックサイド)バックフリップではないでしょうか。

バックフリップと言えば、ガブリエル・メディナ、ヤゴ・ドラ、セス・モニーツなど数々のサーファーがすでにメイク映像を残しています。

ガブリエルに至っては、ホームであるブラジルで開催されたCTイベントでもメイクし、パーフェクト10を叩き出していますし。

なのですが、どのサーファーもメイクしているのはフロントサイドで、バックフリップと言えばフロントサイドで行うのが当たり前と思われていました。

しかし、マットがメイクしているのはバックサイド。過去にもマットがBSバックフリップをメイクしている映像を見たことがあり、おそらく世界初メイクだと思います。

そんなこんなで凄まじいエアリアル満載となっている今回の動画。個人的には、もう少し波のサイズとパワーがあり、マットがダブルスピンを狙えるような人工波へと進化すれば、より面白いなと感じます。

常に進化を続けるウェイブプールなので、今後のさらなる進化を期待したいところです。

マット・メオラの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事