ブラジリアンCT(チャンピオンシップツアー)サーファーのヤゴ・ドラ「Yago Dora」(24歳)。

CTルーキーイヤーとなった2018年はCTランク21位、昨年2019年はCTランク22位と、ギリギリではあるもののツアー残留を続けています。

今回の動画は、ヤゴ・ドラによるコロナ騒動前と現在において撮影されたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


天才肌のプロサーファーと言っても過言ではないヤゴ。

サーフィンを始めたのが11歳で、それから10年もしないで世界トップレベルのサーファーになったのですから。

ヤゴは19歳の時にリリースされたメインスポンサーであるボルコムのサーフムービー「Psychic Migrations」ではトリを飾っています。

同作品には、ダスティ・ペインやミッチ・コレボーンといったサーファーが出演しているにもかかわらず、ヤゴがトリを飾ったのはとてつもない偉業と言えます。

そんなヤゴによる今回の動画ですが、現在のフリーサーフィン映像も含まれているということなので、ブラジルではビーチは閉鎖されていないのだと思われます。

ヤゴの動画を見るたびに感じるのですが、これほどハイレベルなサーフィンをするのにCTでは大活躍には至らないのが不思議です。

ヤゴ・ドラの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事