via Stab's instagram

昨年2018年に初開催となったウェイブプールを舞台にしたスタブ誌主催エアショー「Stab High(スタブハイ)」。

舞台となったウェイブプールは、エアセクションで知られる米国テキサス州ウェーコにあるBSRサーフリゾートです。

今年2019年は6月29日に開催予定となっていて、何とガールズ部門が新設されることに。

今回の記事は、スタブハイのレディバード部門と名付けられたガールズ部門の出場サーファーに関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


スタブハイのメンズ部門に関しては、まだ全出場サーファーが発表されてなく、レディバード部門が一足先に発表。

ウイメンズでエアリアルは、CTサーファーであっても未だ一般的ではないので、まさかエアショーで女性部門を設けるとは意外でした。

しかも、ウイメンズ部門ではなくガールズ部門なので、対象年齢はアンダー14というグロメット4名。

栄えある初開催に招待されたサーファーガールは以下の通り。

・スカイ・ブラウン
・シエラ・カー
・ケイティ・シマーズ
・ベラ・ケンワーシー

スカイは当ブログではお馴染みとなっている日本の宮崎県出身のサーフスケーター。イギリスとのハーフという事で、2020年東京五輪出場に向け、スケートボードの英国オリンピック代表候補になっていますね。

シエラは、エアリアルサーファーでありレッドブルエアボーンのイベントディレクターを務めるカージーこと、ジョシュ・カーの娘。

とても興味深い部門が加わったスタブハイということで、サーファーガールがどのようなエアリアルにトライするのか早くも楽しみになってきました。

メンズの出場サーファーが正式に発表され次第、再びイベント情報についてもお届けします。

2018年スタブハイの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事