近年では波が豊富なサーフリッチカントリーとして注目を集めているヨーロッパのポルトガル。

ビッグウェイブ、スラブ、ビーチブレイクなどバラエティ豊かなサーフスポットが揃っているのは、サーファーにとって恵まれた環境と言えますね。

そんなポルトガルを訪れたのがカリフォルニアのラグナビーチをホームとするネイト・ゾラー(Nate Zoller)。

今回の動画は、ネイト・ゾラーによるポルトガルでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ネイトにとってポルトガルトリップは初ということで、頼ったローカルはビッグウェイブサーファーのニック・ヴォン・ラップ。

となると連れていかれるのはハードなサーフスポットとなり、ビッグウェイブスポットのナザレとスラブスポットのザ・ケーヴでサーフすることになったとか。

到着してすぐ、サーフチャートをチェックするとビッグスウェルが入ってクリーンコンディションになる予報だった。

車に乗り込んだ時はナザレで写真撮影できればいいかなくらいに考えていたけど、到着早々、ニックからインフレータブルベストを手渡され、ナザレでパドルインセッションすることになったんだ。

その後も今度はちょっと小さめだけどスウェルが入り、またクリーンコンディションだったから、ニックが行こうって決めたのがザ・ケーヴ。

岩場なんかが見た目的にも恐ろしいんだけど、トム・ロウが海へ飛び込んで一本目の波へパドルする様子を見ていたらエキサイトしたね。

どうにか、ナザレとザ・ケーヴの両方でパドルセッションができたよ。

恐怖心が無理だって思ってることを可能にしてくれるって言うのは、本当なんだって今なら思うね。

ニックとポルトガルローカルには、本当にヤバい波でのセッションをシェアしてくれて感謝。

ポルトガルのハードブレイクでネイトがどのようなチャージをしたのか、動画からチェックして見て下さい。

-----

参照記事「Watch: Pumping Portugal, with Nate Zoller

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事