世界中のサーファーから高い人気を誇るサーフィンパラダイスのインドネシア。

数多くの島から成るインドネシアの中でも、サーフィンだけでなく観光やナイトライフなども充実した都会であることから一番人気と言えるのはバリ島ですね。

そのバリ島から波動画を投稿しているのが「Surfers of Bali」。

今回の動画は、「Surfers of Bali」が公開した2020年3月におけるバリ島の波動画のハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


3月ということで、季節の変わり目が目前に迫ってきた時期のインドネシア。

現在の雨季からサーフシーズンとなる乾季へと移り変わるのは、一般的には4~5月頃と言われています。

ですが、例年であれば4月にシーズンオープナーとなるビッグスウェルがヒットする事が多いので、4月からサーフシーズン入りと考えて良いのではないでしょうか。

4月や5月でも、雨季のように雨が降ることも増えていて、シーズンの移行がズレてきている印象もあるのですが…。

そんなインドネシアのバリ島ですが、こちらも新型コロナウイルスの影響を受けているようです。

今回の動画投稿者による3月30日付けの投稿によると、ウルワツ、パダンパダン、クタビーチはすでにビーチが閉鎖されていて、チャングーエリアのバトゥボロンも閉鎖されたと記さているので。

一日でも早くビーチ閉鎖が解除され、再びインドネシアトリップができる環境に戻れることを願うばかりです。

バリ島の月間ダイジェスト動画の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事