北半球が夏真っ只中ということで、今年も発表されたスポーツイラストレイテッド誌による水着特集。

時代を彩るモデルなどがフィーチャーされる同特集において、モデルとして選出されるだけでも大いなる名誉と言われています。

そんなモデルの中でアスリート部門として、今年は3名のウイメンズCT(チャンピオンシップツアー)サーファーが選ばれました。

今回の動画は、水着特集の撮影の様子などを映し出した各サーファーの舞台裏映像をお届けします。


スポンサーリンク


過去にはアナスタシア・アシュリーやアラナ・ブランチャードなどがサーフィン界からは起用されているスポーツイラストレイテッド誌の水着特集。

今年フィーチャーされた女性サーファーは以下の3名です。

*キャロリン・マークス

*コートニー・コンローグ

*マリア・マニュエル

撮影地となったのは、イギリス海外領でありカリブ海に浮かぶタークス・カイコス諸島とのこと。

海外でサーファーをモデルとしてフィーチャーした特集と言うと、ESPN誌のボディイシューが有名で、同企画ではモデルが全裸となって筋肉美を披露する内容です。

私はてっきりボディイシューかと思ってチェックしたものの、よくよく見ると全く違う内容で勘違いしていました…。

CTイベントで着用しているスイムスーツとは一味異なる衣装を身に纏い、いつもとは印象が変わったトップCTサーファーのレアな姿をチェックして見て下さい。

マリア・マニュエル

コートニー・コンローグ

キャロリン・マークス

-----

参照記事「si swimsuit 2020

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事