南アフリカのダーバンをホームとするシェーン・サイクス「Shane Sykes」(24歳)。

現在の主なサーフシーズンは南半球ということで、南アフリカはまさに今がサーフィンのハイシーズンとなっています。

例年であればJベイ(ジェフリーズベイ)でのCTイベント開催目前といった時期ですし。

今回の動画は、シェーン・サイクスによるホームで1週間撮影したフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


今季はコロナ禍の影響により、残念ながら開催見送りとなってしまったJベイでのCTイベント。

ただ、南アフリカが外国人に対して入国禁止の対策を取っているというわけではないようです。

ハワイアンフリーサーファーのコア・スミスがプロモーション動画撮影のため、コロナ禍に南アフリカへと入国しているので。

おそらくビジネスビザを取っての入国だったと思うのですが、入国しようと思えば可能というわけです。

とは言うものの、コロナ禍以前ほど手軽に入国できるわけではないので、今なおホームで過ごすプロサーファーは多いことでしょう。

シェーンも例年であればQSイベントで世界を飛び回っていたものの、現在はコンテスト自体がCT以外はほとんど開催されていません。

そのためホームで過ごすことが多く、5月終わりから6月頭の1週間にかけて撮影されたのが今回の動画。

動画を見ると、波のサイズを問わず見るからにパワフルなブレイクであることが印象的で、簡単にサーフボードが折れそうなほどです。

南アフリカと言えばサメが多い海域として知られるので怖くもあるのですが、波のクオリティに関しては魅力的なエリアではないでしょうか。

シェーン・サイクスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事