サーフィン大国オーストラリアの隣国であるニュージーランド。

いずれも国の成り立ちは似ているものの、ニュージーランドはあまり多くのCTサーファーを輩出していません。

そんなニュージーランドで期待の若手であるのがケフ・バトラー「Kehu Butler」(20歳)。

今回の動画は、メインスポンサーのクイックシルバーが公開したケフ・バトラーの紹介映像をお届けします。


スポンサーリンク


ニュージーランド出身のCTサーファーと言えば、リカルド・クリスティが2015年と2019年に参戦しています。

2015年にリカルドがCT入りしたのは、ニュージーランドのメンズサーファーとしては12年振りの快挙でした。

ウイメンズでは、過去10年を振り返れば奮闘しているのがペイジ・ハレブ。

ペイジ以外では、2012年シーズンにサラ・メイソンが参戦していた程度となっています。

そんなニュージーランドにおいて、クイックシルバーとレッドブルがスポンサーを務めているヤングガンがケフ。

ケフはニュージーランドの先住民族であるマオリがルーツのサーファーということで、動画ではマオリ語講座が行われています。

また、オーストラリアと似ているニュージーランドですが、ミートパイは値段とクオリティでニュージーの方がダントツで良いとか。

ケフのフリーサーフィン動画も満載なので、どのようなサーファーなのかチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事