過去10年ほどですっかりと様変わりしてしまったサーフムービーシーン。

以前はトップサーファーたちが出演する市販のサーフムービーが主流でしたが、現在はSNSを使った個人アカウントからのショートクリップ公開がメインとなっています。

しかし、古き良き手法を駆使したサーフムービーがリリースされることに。

今回の動画は、9月25日にハンティントンビーチでワールドプレミア試写会を行うサーフムービー「Snapt4」の予行映像をお届けします。


スポンサーリンク


インディーズのシリーズ作品としては根強い人気を誇り、今作で4本目となるスナプト。

今作の出演者は以下となります。

*メイソン・ホー
*ジャック・ロビンソン
*バロン・マミヤ
*クレイ・マルゾ
*アッシャー・ペイシー
*セス・モニーツ
*イズキール・ラウ
*パーカー・コフィン
*イアン・クレーン
*ジョシュア・モニーツ
*イーサン・オズボーン
*ベンジ・ブランド
*カルロス・ムニョス
*シェルドン・パイション
*サイモン”サーモンボーイ”レックス

現在主流のショートクリップと比べると、今回のようなサーフムービーは何度となく撮影を重ねた末のベスト映像を使うので見応えのレベルが違います。

これまでに幾度となくスナプト4での未使用動画が公開されている通り、甚大な時間を撮影に費やしているのでミラクルライドがあったりと期待がかかります。

さて、スナプト4はいわゆる過去のサーフムービースタイルと言えるのかもしれませんが、新たな試みも取り入れられています。

今作ではいくつかの部門が設けられていて、受賞者を決めて賞金が贈られるとあり、出演者たちへの撮影熱を盛り上げていました。

設けられた部門と賞金は以下となります。

*ベストセクション1位:5万ドル

*ベストセクション2位:2万ドル

*ベストセクション3位:1万ドル

*ベストバレル:1万ドル

*モンスターマニューバ:1万ドル

ジャッジも豪華で、ミック・ファニング、ボビー・マルティネス、タジ・バロウが務め、受賞者の発表は11月初旬とのこと。

待望の作品という事でいつから視聴可能になるのか一番気になる点で、有料なのか無料なのかといった形式は不明なものの、10月後半にオンラインプレミアが開始になるそうです。

ちなみに、動画内では昨年話題となったコスタリカでサーファーが警察に拳銃で発砲されたというシーンも登場。

スナプト4のオープニング撮影で、サーモンボーイが新型コロナのパンデミックで閉鎖されたビーチに侵入して撮影していて発砲されたとの事でしたが、予告編を見ているとネタだったかのような印象を受けます。

発砲してくるほど怒り狂った警察を目の前にカメラを向けて撮影するなんてありえないでしょうし…。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事