当サイトにて過去に何度か紹介したことのあるマジシャンサーファーこと、ゾルタン・トルコス(Zoltan Torkos)。

「誰が最初にサーフィンでキックフリップをメイクできるか?」というボルコムが掲げたテーマのイベントを制してしまったサーファーです。

そんなゾルタン・トルコスをフィーチャーした動画をレッドブルが公開。

今回の動画は、ゾルタン・トルコスの内面を掘り下げるドキュメンタリー映像をお届けします。


スポンサーリンク


アンダーグランドなエアリアルサーファーといった個性の塊に溢れていた北カリフォルニアのサンタクルスで生まれ育ったゾルタン。

ハンガリー系イタリア人で、代々マジシャン(手品師)の家系で、ゾルタンが4代目だったとのこと。

キックフリップといったトリッキーなマニューバをメイクした事から「マジシャン」と呼ばれていたのかと思いきや、本当に職業がマジシャンだったのは意外でした。

ゾルタンの年齢は不明ですが、見た目的にはおそらくフリー、バーニー、ラットボーイなんかと近いと思います。

その世代のサンタクルスと言えば、南カリフォルニアのサーファーと違いアンダーグランドでありながら、ハイレベルなスケートライクなエアリアルをメイクしていたので、ゾルタンもそんなサーファーの一人だったのかと思います。

当時はテイラー・スティール監督作品が主流でしたが、北カリフォルニアのサーファーをフィーチャーした作品「Mental Surfing」を見た時にフリーのエアリアルに圧倒させられた記憶があります。

さて、そんな環境も功を奏したのかキックフリップを完全にものにしてしまったゾルタン。

キックフリップをマスターしたからと言ってメジャーになったわけではないのですが、自分のパッションを追求する姿はシンプルにクールに見えます。

ゾルタン・トルコスの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事