via vimeo

昨シーズンは足を骨折し、CT第3戦からツアー離脱となりパイプマスターズで復帰したブラジリアンのカイオ・イベリ「Caio Ibelli」(25歳)。

通常であればツアーを長期離脱となればWSL(ワールドサーフリーグ)ワイルドカードが与えられ、翌年はCT(チャンピオンシップツアー)残留となりますが…。

昨年はジョンジョン・フローレンスとケリー・スレーターも長期離脱していて、ワイルドカードは2枠なので、カイオはCT落ちとなり一悶着ありましたね。

今回の動画は、カイオ・イベリによるインドネシアのシメルー島でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


今季のカイオはCTサーファーではないものの、CTサーファーがイベント欠場の際に代理出場となるリプレイスメントの一番手。

不安定な水面で激しい動きをするサーフィンに怪我は付き物なので、カイオはリプレイスメントとしてこれまでのところ全CTイベントに出場し、現CTランクは20位。

リプレイスメントであってもトップ22入りすれば翌年のCTにクオリファイ可能なので、このままの調子を維持すれば翌年は正規のCTサーファーへと復帰できます。

そんなカイオのシメルー島動画ですが、SNSを見る限り、西オーストラリアでのマーギーズプロとブラジルイベントの間に訪れたと思われます。

6月は私もインドネシアにいて、ちょうど帰国日となる6月11日からビッグスウェルがヒットし始めたので、CTスケジュールを考えればそのタイミングだったのではないでしょうか。

ステイ先は、プロサーファーのシメルー島トリップでは定番となっている「Aura Surf Resort」のようです。

カイオ・イベリの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事