この辺りの時期になると公開されるのが、北半球のウインターシーズンにおけるダイジェスト動画。

概ね2~3月末あたりに舞台は北半球から南半球に移り変わるので、その後に編集されたハイライト動画が公開されていくと言うわけです。

そして北カリフォルニアの昨シーズンのハイライト動画が公開されることに。

今回の動画は、北カリフォルニアのオーシャンビーチにおける2021/2022年シーズンのハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


カリフォルニア州と言うと、今では州を代表するスポーツとしてサーフィンが選ばれているほどのサーフエリア。

ワールドツアーを運営するWSL(ワールドサーフリーグ)や多くのサーフブランドのヘッドクオーターもカリフォルニアに集中していますね。

なのですが、カリフォルニア全域がスポットライトを浴びているのではなく、華やかなエリアなのは南カリフォルニアに一点集中。

一方、今回の舞台となる北カリフォルニアは昔からアンダーグランドな雰囲気満載なエリアで、唯一注目が集まるのはビッグウェイブスポットのマーヴェリックスくらいではないでしょうか。

そんな北カリフォルニアで有名ブレイクと言えば、サンフランシスコと言う都市部でアクセスが良いオーシャンビーチですね。

ただ、オーシャンビーチはオープンビーチと言う事で、波が至る所でブレイクするのでサイズアップすればパドルアウトだけでもスーパーハード。

そんなオーシャンビーチがシーズン中に炸裂した際の動画となりますが、マーヴェリックス同様にハードコアに感じるのは私だけではないことでしょう。

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事