現在、サイクロン「ガブリエル」スウェルがヒットして大いに盛り上がっているオーストラリアのゴールドコースト。

スウェルがピークに達するのは12~13日へと日にちを跨ぐタイミングの深夜の予報なので、すでにサイクロン一過といったところでしょう。

そのピーク前日となる2月11日に撮影された動画が公開。

今回の動画は、11日午前にゴールドコーストのスーパーバンクで撮影されたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


2月10日午後から徐々にサイクロンスウェルに反応し始めたゴールドコースト。

先日10日の様子をお届けしましたが、11日午前と言う事でさらにサイズアップしてると思いきや、前日10日とさほど変わりません。

実際にMSWで波のサイズを確認すると、10日午後も11日午前も4~6フィートと同じ。

さて、スーパーバンクで撮影となっていますが、スーパーバンクはクーランガッタのスナッパーロックスからキラまでを総称した呼び名で、スーパーバンクにはいくつものサーフスポットが含まれています。

南から順に、スナッパーロックス、レインボーベイ、グリーンマウント、キラ。

そして今回の動画概要欄によると、最も地形が良かったのはグリーンマウントのエンドセクションでバレルになっていたとか。

本日はすでにスウェルのピークが過ぎ、ゴールドコーストは風も弱まってきているそうなので今後のサーフィン動画も楽しみにしたいところです。