昨年2014年シーズンからスタートした「ヘリテージ・シリーズ(Heritage Series)」。過去にワールドツアーを盛り上げたサーフスターが登場し、ワールドツアーイベント中に特別ヒートを行うという企画です。

初年度となった2014年は、南アフリカのJベイ・オープンで、トム・カレンvsマーク”オッキー”オクルーポ。トレッスルズのハーレー・プロで、マーティン・ポッターVSブラッド”ガー”ガーラック。パイプラインのパイプマスターズで、デレク・ホーvsサニー・ガルシアvsゲイリー・エルカートンvsトム・キャロル。

合計で3ヒート行われたことになります。そして、全てのヒートがメンズによるものでした。しかし、2015年シーズン初戦に行われるのは、初のウイメンズによるヘリテージ・シリーズ。

ウイメンズでレジェンドと言えば、この二人しかいないでしょう。4×ワールドチャンプのリサ・アンダーソン(45歳)、そして7×ワールドチャンプのレイン・ビーチリー(42歳)。

ドリームマッチとも言える二人の対戦は、2月28日からウェイティングピリオドのスタートするロキシー・プロ・ゴールドコースト(Roxy Pro Gold Coast)の期間中に開催されます。

奇しくも、二人が最後に対戦したのは、今回と同じくスナッパーロックスでのことで、15年前となる2000年のファイナルとのこと。その際は、レインが勝利を収めたと言います。

果たして、15年後の今回はどちらが勝利するのか、そして、どのようなサーフィンを見せてくれるのか楽しみなところです。

ヘリテージ・シリーズに関する過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

パイプラインでの開催も決定した往年のサーフスターによるヘリテージ・シリーズ

2014年度スペシャルイベント「ヘリテージ・シリーズatパイプライン」

ロキシー・プロ・ゴールドコースト(Roxy Pro Gold Coast)の予告編


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事