アメリカ東海岸出身サーファー3名が行くスモール~ビッグサイズのメキシコ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

アメリカ東海岸出身で、グーフィーフッターという共通点を持つ、コリー・ロペス「Cory Lopez」(38歳)、ピーター・メンディア「Peter Mendia」(38歳)、ブレット・バーリー「Brett Barley」(25歳)の3名。

今回の動画は、上記3名がアメリカ人サーファーにとって定番のサーフデスティネーションであるメキシコへのトリップ映像となります。


スポンサーリンク


当ブログでも、コンスタントに登場している3名。それぞれに活動内容が異なっていて面白いです。ワールドツアーといった表舞台で活躍していたコリーは、今も世界中を飛び回り、サーフ映像を残すフリーサーファー。

サーフィンのベースとも言えるパワフルなカーヴィングを武器に、フリーサーファーとして活動する傍ら、若手の育成としてサーフスクールにも力を注いでいるピーター。

一人でサーフトリップに出ても撮影してくれる、自動追尾カメラ「ソロショット」での撮影映像を頻繁にアップするフリーサーファーのブレット。

若手と変わらないエアーといったホットなアクションを見せるコリーの露出度が多い映像となっていて、後半に進むにつれ、波はサイズアップ。ラストでは、4×オーバーヘッドほどとなっています。

3名がそれぞれに登場した過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ブレット・バーリーによるソロショット2で撮影した最新サーフ映像

メキシコで飽きるほどのチュービーコンディション:コリー・ロペス

レールサーフィンの真骨頂:ピーター・メンディア

SOLOSHOT2 ソロショット サーフィンなどで自動撮影出来るデバイス 【並行輸入】
SOLOSHOT (ソロショット)
売り上げランキング: 83,000