ジュリアンウィルソン アシュリーオズボーン 婚約

サーフィン界で最もモテるイケメンサーファーとしても知られるオーストラリア出身のジュリアン・ウィルソン「Julian Wilson」(26歳)。

サーフィンイベントの中で、最もイベント動員数が多いUSオープンでは、サーフィンを知らない10代女性の大半が、ジュリアン目的で会場に訪れていると言われるほど女性人気が高いのです。

しかし、そんなモテモテのジュリアンがSNSを通して婚約を発表しました。そこで今回の動画は、ジュリアンのお相手に関する映像をお届けします。


スポンサーリンク

イケメンサーファーとしてだけではなく、サーフィンの実力も世界トップレベルのジュリアン。現在のワールドツアーランキングは5位と、今シーズンはかなり好調です。

また、仲間を大切にすることでも知られるジュリアン。今年開催された南アフリカのツアーイベント決勝では、対戦相手のミック・ファニングがシャークアタックに遭遇。その際、危険を顧みず、ミックの救出に向かったのは有名な話ですね。

Jベイ(南アフリカ)のWSLサーフイベント決勝でシャークアタック発生:ミック・ファニング

そんなジュリアンは現在、10月6日からウェイティングピリオドがスタートするワールドツアーイベントに備え、フランスに滞在中。そのフランスはパリで、ガールフレンドにプロポーズし、オーケーの返事をもらったと言います。

さて、気になるジュリアンのお相手は、母国オーストラリアやアメリカでモデルを務めるアシュリー・オズボーン(Ashley Osborne)。正確な生年月日は不明ですが、過去のインタビュー記事で口にしている年齢を見る限り、ジュリアンと同い年か一つ年下です。

豪Stab誌によると、二年ほど前からアシュリーはジュリアンのツアーイベントに同行しているので、サーフィン界で二人の関係は周知の事実となっていました。下記の記事でも登場していますし。

ツアーノートbyハーレー:ミックへのシャークアタック後の反応@南アフリカ

ついに人生の伴侶を手に入れたジュリアン。今後、アシュリーという存在に支えられ、さらにコンテストやフリーサーフィンで活躍していくことを期待したいですね。女性ファンとしては、悲しいニュースかもしれませんが・・・。

ジュリアンのお勧め過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

アーリーウープから540やパダンのビッグバレルなど@バリ:ジュリアン・ウィルソン

キャッチサーフのビーターでフィンレスセッション:ジュリアン・ウィルソン

スモールサイズのヌーサでフリーサーフ:ジュリアン・ウィルソン

ヌーサヘッズで見せるジュリアン・ウィルソンのフリーサーフィン

新旧サーフスタイルを兼ね備えたジュリアン・ウィルソンの最先端ムーブ

レイキーピークでの世界最高峰フリーセッション:ジュリアン&ダスティ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事