via vimeo

過去には1,000日ほど世界中をサーフトリップした経験を持つ、ハードコアな女性サーフトラベラーのケイティ・グリフィン(Caity Griffin)。

そんなケイティにとってお気に入りのサーフエリアが、以前にサーフガイドとして働きながらサーフィン漬けの日々を送ったこともあるモルディブ。

今回の動画は、ケイティ・グリフィンが今月5月にモルディブを訪れた際のフリーサーフィンを収めたドローン映像をお届けします。


スポンサーリンク


撮影の舞台となっているのは、北マーレ環礁のコークス。ホローなライトがブレイクするサーフスポットとして非常に有名ですね。

ケイティと一緒にセッションしているのは、イスラエル出身トップサーファーのヨニ・クレインで、ケイティのボーイフレンドです。

ケイティの美しいライン取り、ボトム(海底)が透けて見えるほどの海水の透明度など、モルディブに行きたくなってしまう動画ではないでしょうか。

大半のサーファーにとってのホームブレイクとは異なる非日常を味わえるエッセンスがモルディブには詰まっていますからね。

----------

*ケイティ・グリフィンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事