川合美乃里 Photo: WSL

サーフィンが2020年東京五輪にてオリンピック競技としてデビューする経緯もあり、ISA(国際サーフィン連盟)とオリンピックチャンネルが提携したと以前にお届けしました。

そのオリンピックチャンネルでは、徐々にサーフィン系のコンテンツも増えていて、日本人サーファーをフィーチャーした動画を公開しました。

今回の動画は、日本人プロサーファーの川合美乃里(かわい みのり)をフィーチャーしたオリンピックチャンネルの映像をお届けします。


スポンサーリンク


日本がホスト国となる2020年東京五輪においてサーフィンがオリンピックデビューとあり、注目が集まるのは日本人サーファー。

その中でオリンピックチャンネルが取り上げた日本人サーファーは、女性の川合美乃里プロ(16歳)。

東京五輪開催時には19歳になっている川合プロ。ウイメンズサーファーは10代でワールドツアー入りするサーファーが多いので、最も勢いのある年齢と言えます。

しかも、今年5月にオリンピック開催地となる釣ヶ崎海岸(サーフスポット名:志田下)で開催されたQS3,000イベントで優勝したことから、国内メディアからも大きな注目を集めています。

「シャークアタック」などから海に対して恐怖心を抱きながらも、上手くなるために海へと向かっているなどと語る川合プロ。ぜひとも動画をチェックして見て下さい。

----------

公式サイト:「Olympic Channel

オリンピックチャンネルの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事