• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

via Surfline

ビッグスウェルがオアフ島ノースショアにヒットしている事から、パイプマスターズがレイデイとなった12月13日。

ビッグスウェルに加えてオンショアも強まった影響で、ノースショアでのサーフィンは厳しいと思われたものの、夕方辺りからコンディションに変化が。

今回の動画は、現地時間(ハワイ)の水曜日に撮影されたオアフ島ノースショアのワイメアでの映像をお届けします。


スポンサーリンク



ピアヒ・チャレンジで2度の優勝経験を持つマウイ島出身ビッグウェイブサーファーのビリー・ケンパーによると、水曜日の様子は以下の通り。

朝はウエストサイドに移動して、4~5フィートほどのヤバいスラブを当てたんだ。その後、長いボードで軽いイブニングセッションをしようと思って、ノースショアに戻ってきた。

すると、思っていたよりも良かったんだよね。東風が北風の影響を少し弱めてくれていて。実際のところ、ここ数年のワイメアセッションの中でも、かなりファンな方だった。

お化けセットは入るし、サーファーの数が少なくてラインナップはメローだからドロップインされまくることもなかったし。最高に楽しめたね。

動画に登場しているサーファーはライディング順に、ネイザン・フローレンス、ジョンジョン・フローレンス、ビリー・ケンパーとなります。

それにしても、タイトルレースの渦中にいるジョンジョンがビッグウェイブサーフィンしているとは…。

---------

参照記事:「Wednesday at Waimea: Nate + John John Florence and Billy Kemper

ビッグウェイブの関連記事
  • 今シーズン初の本格的なセッションとなった北カリフォルニアのマーヴェリックス
  • ビラボンXXLにエントリーされたビッグウェイブチャージ@シップスターン
  • ビッグバレルなら世界トップクラスのザ・ライトに2016年ファーストスウェルがヒット
  • ジョシュ・カーが振り返る昨年初体験となったナザレでのビッグウェイブサーフィン
  • アーロン・ゴールド ジョーズ マウイ島 ピアヒ
    マウイ島ジョーズのパドルインで過去最大サイズのチャージ@2016/1/15
  • ビッグウェイブサーファーが集結したプエルト・エスコンディードでの空撮

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事