派手なトリックなどから若者スポーツとしてのイメージが強いスケートボード。

楽しそうだなと思いながらも、年齢や怪我のリスクなど諸々の理由からチャレンジできない方もいると思いますが、今回の動画を見れば気持ちが変わるかも。

今回の動画は、50代や60代の女性スケートボーダーをフィーチャーした映像をお届けします。


スポンサーリンク


「年齢はただの数字でしかない」や「何かを始めるのに年齢なんか関係ない」といったセリフを体現しているような今回のスケートボーダーたち。

60代ともなれば、孫がいておばあちゃんになっていてもおかしくないような年代ですからね。

しかし、スケートボードが好きで、スケートボードを楽しんでいる今回のグループは「Very Old Skateboarders」と称し、Facebookグループを活用しています。

イギリスを拠点にした同グループは、「若者グループに入ってスケートボードをしていたら違和感があるけど、シニア同士でやっていれば普通」とのことでオンラインコミュニティを立ち上げたとか。

ある程度の年齢になると自分で制限をかけてしまうケースも多々あると思いますが、何歳であろうが楽しいものは楽しいということが動画から伝わってきます。

年齢と言うリミットにとらわれず、やりたいと思ったことをやり続ける今回のスケートボーダーを見ているとシンプルにカッコいいと感じさせられました。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事