ウインタースウェルでグッドコンディションが続いた11~12月のホセゴー(フランス)。

世界トップレベルのビーチブレイクバレルがブレイクするエリアですね。

今回の動画は、ヨーロッパのトップサーファーが出演している2018年11~12月におけるホセゴーでのベストフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


CT(チャンピオンシップツアー)イベント会場としても知られるフランスのホセゴー。

フランスイベントの凄いところは、一般的には地形が変わりやすいビーチブレイクであるにもかかわらず、毎年のようにバレルを期待できる点。

コンディションはコロコロ変化してトリッキーだとは言え、CTイベントの中でも波が当たりやすい会場であることは間違いありません。

そんなホセゴーでの今回のフリーサーフィン動画に出演しているのは、ヨーロッパを代表するサーファー揃い。

ジェレミー・フローレス、アリッツ・アランブル、ベンジャミン・サンチス、マーク・ラコマレ、ミッキー・ピコン、ティム・ビッソなど。

この波を見ていると、CT入りするヨーロピアンサーファーがビッグバレルに強い理由が良く分かります。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事