かつてはケリー・スレーターと共にクイックシルバーの看板ライダーであったデーン・レイノルズ「Dane Reynolds」(33歳)。

今ではフリーサーファーとしてメディア露出は少ないものの、圧倒的な人気と実力を誇るサーファーですね。

そのため、デーンのフリーサーフィン動画が公開されれば、どのような内容であっても注目を集めます。

今回の動画は、今年2019年に撮影されたというデーン・レイノルズのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


若い頃からトップサーファーとして注目を集め、2008~2011年まではCTサーファーとして活動していたデーン。

CTサーファー引退後はフリーサーファーとして活動する傍ら、当時は同じチームライダーであったクレイグ・アンダーソンのサーフムービー「スローダンス」の製作に携わったりしたこともありました。

現在は、そのクレイグやプロスケーターと共にアパレルブランド「Former(フォーマー)」を運営していますね。

そんなフォーマーの新作コレクションは以下の通り。

幅広いフィールドで活動するデーンですが、今も変わらないのはプロサーファーとしてのパフォーマンス。

フリーサーファーの場合、プログレッシブやスタイリッシュなどといった表現が使われることが多いのですが、デーンの場合はアグレッシブそのもの。

比較対象が見つからないデーンのオリジナルスタイルが今回の動画でも光っているので、是非ともチェックして見て下さい。

デーン・レイノルズの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事