デーン・レイノルズ「Dane Reynolds」(33歳)のシグネチャーサーフボードモデルと言えるチャネルアイランズの「Neck Beard 2(ネックベアード2)」。

昨年リリースされたニューモデルであり、デーンはオルタナティブボードのテストライド企画「The Electric Acid Surfboard Test」にも、スラスターのネックベアード2を持ち込んだほどのお気に入りです(笑)。

今回の動画は、デーン・レイノルズがストックのネックベアード2に乗ることになった裏話やフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


基本的にトッププロであれば、細かい仕様変更や微調整を加えたカスタムボードに乗るのですが、ストックボードに乗ることになったデーン。

ストックボードに乗ることになったストーリーは以下の通り。

先日デーンが工場にやって来て、その日の午後にサンタバーバラのショップに送る予定だったサーフボードの中から、スパインテック(新素材EPS)ネックベアード2のストックを見つけたんだ。

デーンは手に取ってから脇に抱え、レールの感覚を確かめたり重さを確認してた。すると、そのボードを欲しいって頼みこんできてね。すでにブリット(メリック)にカスタムボードをオーダーしていて完成を待っている状況だったのに。

スウェルが入ってたから待ちきれなかったのかもしれない。そのストックボードでのライディングが、今回の動画なんだ。

実際にデーンが乗ったネックベアード2のディメンションは以下の通りです。

5’9 x 19 5/8 x 2 1/2 - 31.3L

-----

デーン・レイノルズの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事