スーパーグロムとして未だ10代半ばでありながら注目され続けているマウイ島出身のイーライ・ハンネマン「Eli Hanneman」(16歳)。

その期待通り、フリーサーフィンだけでなく現在はコンテストでもメキメキと頭角を現す活躍を見せています。

本人の目標もワールドツアー入りしてワールドチャンピオンになることなので、期待のハワイアンサーファーと言えますね。

今回の動画は、イーライ・ハンネマンによるインドネシアのバリ島でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


何年も前からエアリアルのバリエーションには定評があり、昨年はウェイブプールで開催されたエアショー「スタブハイ」で3位となる活躍を見せたイーライ。

それだけ高いエアリアルのスキルをもっていれば、おそらく将来的にQSを転戦する時にはクオリファイに向けて大きな武器となるでしょう。

パワーに関してはこれからといった印象を受けますが、エアリアルサーファーならばパワー系をカバーするのは時間の問題だと思います。

ガブリエル・メディナ、フィリペ・トレド、グリフィン・コラピントなど、ジュニア時代にパワーが足りなかったサーファーでも、今ではカバーしていますし。

その理由としては、エアーを得意とするサーファーはスピードを出すのが上手いという点が挙げられると思います。

さて、イーライにとって直近の目標としてはワールドジュニアチャンピオンだと思うので、コンテストシーンでの活躍も楽しみにしたいところです。

イーライ・ハンネマンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事