Photo: Surfland Brasil

コンテストやビッグウェイブとあらゆるサーフシーンで大活躍しているブラジリアンサーファー。

ブラジル国内におけるサーフィン人気も高いということから、不思議であったのは今までブラジルにモダンウェイブプールが存在しなかったこと。

しかし、ようやくブラジルでも人工波を発生させるパーフェクトトレーニンググランドであるウェイブプールが誕生することに。

今回の記事は、ブラジルでの建設が発表されたウェイブプール「Surfland Brasil(サーフランド・ブラジル)」に関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


ブラジルで建設されることになるサーフランド・ブラジルが位置するのは、サンタカタリナ州の南沿岸となるガロパバ。

同ウェイブプールが採用する造波装置は、商業的に見て一歩先を走っているウェイブガーデン社のザ・コーヴ(The Cove)。

同施設はウェイブプールが目玉であるものの、スケートパーク、スイミングプール、テニスコート、ビーチテニス、サーフミュージアム、レストラン、ジョギング用トラック、ジム、ヨガ、メディテーションスペース、スパ、キッズ用プレイエリアを含むメガ施設だそうです。

個人的にとても興味深い点として、開発業者であるジエスタエンタープライズは、「コンドミニアムフラクション」の販売を開始しているところ。

「コンドミニアムフラクション」とは、一つのコンドミニアムを複数のオーナーで所有するもので、例えば一人のオーナーが利用できるのは年間1カ月だけなどとし、各自の所有負担を軽減できるシステム。

サーフランド・ブラジルは、ホテルやリゾートに加えてコンドミニアムもあるので、共同オーナーになればガッツリと人工波でサーフできるというわけです。

一般人には手が届かない半端では値段での販売になっているとは思いますが、売り手側の発想としては面白いなと思います。

Photo: Surfland Brasil

もう一つ興味深い話としては、同ウェイブプールのアンバサダーに2×ワールドチャンピオンのガブリエル・メディナが就任しています。

すでにスペインのデモ施設にて、ザ・コーヴでのサーフ経験のあるガブリエルのコメントは以下の通り。

サーフランド・ブラジルが実現して、僕らブラジリアンが近い将来、ザ・コーヴでサーフィンできるようになるなんて最高にクールだね。

あらゆるタイプのマニューバができるくらいパーフェクトウェイブなんだから。

さて、すでにとんでもない身体能力をワールドツアーで発揮しているブラジリアンサーファー。反復練習可能なウェイブプールがトレーニンググランドになるかと思うと怖ろしいですね。

ちなみに、大抵のウェイブプールでは建設発表と共にオープンまでの日程についても明かしますが、まだ日程については触れられていません。

-----

参照記事「Surfland Brasil featuring the Wavegarden Cove planned for Garopaba, with Gabriel Medina as lead ambassador

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事