via vimeo

つい先日、南アフリカで膝前十字靱帯損傷という大怪我を負ったことを発表した3×ワールドチャンピオンのミック・ファニング「Mick Fanning」(38歳)。

そのミックが南アフリカ入りする前に滞在していたのは南カリフォルニア。

ハンティントンビーチでのUSオープン期間にメイソン・ホーとのサーチトリップ動画の試写会が行われましたし。

今回の動画は、ミック・ファニングとクリエイチャーズ・オブ・レジャーのチームライダーによるローワーズ(ローワー・トレッスルズ)でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


スケートパークのような波と称されるほどハイパフォーマンスサーフィンには最適なサーフスポットであるローワーズ。

かつてはCT(チャンピオンシップツアー)イベント会場でもあり、どれほど波が良いのかは誰もが知っていますね。めちゃくちゃ混んでいますが…。

そんなローワーズに集結したクリエイチャーズのライダーは以下の通り。

・ミック・ファニング
・グリフィン・コラピント
・イーサン・ユーイング
・ジェット・シリング

なかなか濃いメンバーです。グリフィンは現CTサーファーでイーサンは元CTサーファー。ジェットは注目の若手サーファーですからね。

この動画公開に合わせ、ミックは以下のSNS投稿を行っています。

グリフィンとイーサンはすでに20代となっていますが、ミックにとってはまだ子供のようで「ローワーズでのグロメットたちとのセッションは最高!」とコメントしています(笑)。

ちなみに、グロメットとは基本的には16歳以下の子供を指して使います…。

さて、クリエイチャーズと言えば最近ではノーリーシュ感覚と言うスーパーライトリーシュが話題となっています。

動画内でミックが使用しているリーシュコードも、見た感じではスーパーライトリーシュのようです。

ミック・ファニングの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事