via vimeo

最近ではフォイルサーフィンやビッグウェイブでのハイパフォーマンスサーフィンと常に新たなウォーターアクティビティにチャレンジするカイ・レニー「Kai Lenny」(26歳)。

そんなカイが、今度はビッグウェイブではないファンウェイブでストラップ付きのサーフボードに乗り、とんでもないローテーションのエアリアルを見せることに。

今回の動画は、新たな扉を開き続けるカイ・レニーによるストラップ付きサーフボードでの驚異のエアリアル映像をお届けします。


スポンサーリンク


カリフォルニアを代表するサーフスポットの一つであるサンタバーバラのリンコン。「Queen of the Coast」とも呼ばれている場所ですね。

そのリンコンでは毎年リンコンクラシックと呼ばれるローカルコンテストが開催されています。

トム・カレンやデーン・レイノルズといった豪華サーファーが出場することもあり、SNSでは紹介したのですが、今年はコナー・コフィンが優勝を果たしたイベントです。

同イベントのエクスプレッションセッションに今年招待されたのがカイ。その際、ストラップ付きのサーフボードで、ストラップ無しではあり得ないローテーションのエアリアルを披露したのです。

ストラップで足とボードがくっついた状態ではあるものの、飛び出すまでのアプローチや着地を想定した体の捻りが出来ていなければ、メイクに至る事は到底無理。

ということは、これまでに相当練習を積んでいたことが分かりますし、今までにない発想ではないでしょうか。

常に新たなチャレンジを続け、キワモノ系ではなくギャラリーの息を呑むパフォーマンスを見せるカイには、真のプロフェッショナルを感じてしまう事でしょう。

カイ・レニーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事