Image: Stab High

米国テキサス州ウェーコに位置するウェイブプール「BSRサーフリゾート」にて開催となるエアショー「Stab High」。

今年で二年目となる同イベントが、現地時間2019年6月29日(日本時間の6月30日)に開催となります。

昨年の開催では大きな話題を呼び、今年も新たな人工波がラインナップに加わったBSRサーフリゾートなので注目を集めています。

今回の記事は、スタブハイの出場サーファー、部門、インターネットでの閲覧方法といったイベント情報をお届けします。


スポンサーリンク


なかなか出場サーファーが発表されなかったことから、イベント情報を紹介することのできなかったスタブハイ。

ですが、ようやくお届けすることができる状況となりました(出場サーファー全員が発表されたわけではないのですが)。

メンズのメインイベントに出場するサーファーは24名で、正式に発表されている招待サーファーは現時点において22名で以下となります。

・ノア・ディーン
・チッパ・ウィルソン
・イーライ・ハンネマン
・ネイザン・フローレンス
・ハリー・ブライアント
・イーサン・オズボーン
・エリック・ガイゼルマン
・メイソン・ホー
・ジェット・シリング
・タナー・グダスカス
・ケヴィン・シュルツ
・イアン・クレーン
・バララム・スタック
・パーカー・コフィン
・マット・メオラ
・ノア・ウェグリッチ
・ケール・ウォルシュ
・レオン・グラッツァー
・シェーン・ボーランド
・カラニ・デイヴィッド
・カレン・ケイプルズ
・ショーン・マナーズ

メインイベントにおいては、最も高いエアリアルをメイクしたサーファーに賞金2万ドルが贈られる「The Monster Air」賞も設けられています。

また、今シーズンからBSRサーフリゾートに新たに加わった人工波「Freak Peak」も活用し、メインイベント出場者が一本ずつ乗り、ベストエアーをメイクしたサーファーには1万ドルが贈られます。

昨年同様、今年もメインイベントとは別に「Acid Drop」イベントが開催予定となっています。

すでにお届けしましたが、今年はガールズ部門も新設され、日本のスカイ・ブラウンが出場予定となっています。

イベントのライブ中継については、昨年同様に有料のペイパービュー方式となっています。イベント開催時刻は日本時間の6月30日午前5時からですが、ライブ中継自体は午前4時半からスタート(現地時間の6月29日午後2時半)。

視聴料金は14.99ドルとなっていて、下記に掲載する公式サイトからライブストリームのアクセス権を購入可能となります。

公式サイト「Stab High

2018年スタブハイの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事