先日お届けしたWSL(ワールドサーフリーグ)スタジオがリリースした新シリーズ動画「Sound Waves」。

エピソード1となる前回は、ゴールドコースト(オーストラリア)のスナッパーロックスをメイン会場としたワールドツアー初戦で、ツアールーキーのセス・モニーツをフィーチャーした内容でした。

今回の動画は、「Sound Waves」エピソード2と題してバリ島(インドネシア)クラマスでのコナー・コフィン「Conner Coffin」(25歳)をフィーチャーした映像をお届けします。


スポンサーリンク


CT(チャンピオンシップツアー)イベント全てをフォローしていく内容かと思いきや、ベルズビーチはスキップしてクラマスとなった今回のエピソード2。

フィーチャーされているのは、パワーサーファーとして知られるCT歴4年目となるカリフォルニア州サンタバーバラ出身のコナー・コフィン。

対象イベントとなっているコロナバリでのコナーの結果は9位。ラウンド4でコナーを破ったのは、同じくカリフォルニア出身のコロヘ・アンディーノでした。

コナーのコロナバリでの各ヒート結果は以下となります。

Sound Wavesの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事