メキシコがグッドコンディションになると聞きつけ、4日間のショートトリップを敢行したコリー・ロペス「Cory Lopez」(37歳)。すると、期待通り、プロにとっては最高のバレルに出会うことになったそう。

今回の動画は、メキシコでのコリーによるGoPro自撮りを含めたフリーサーフ映像となります。とにかく、サイズのあるチューブがこれでもかとブレイクしています。

本人のブログによると、「こんな事を考えることは一生ないとは思うけど、この日だけは、もうバレルはいいかなって思ったよ」とのコメントを残しています。

GoProでの撮影は、サーファーには定番となっている口にくわえたマウスマウントとなっています。

コリーの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

スタイリッシュにカリフォルニアの波を切り刻むコリー・ロペス

コスタリカ&メキシコでのフリーサーフ:コリー・ロペス

世界で最もキュートなサーフセッション:コリー・ロペス


スポンサーリンク

 

MyGo Mouth Mount (Orange (オレンジ))
MyGo
売り上げランキング: 50,613

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事