via raimanaworld's instagram

先週、今シーズンにおける最大サイズのスウェルがヒットしたタヒチのチョープー。

現在のチョープーにおいて最も注目されているのは若手ローカルのマタヒ・ドローレですが、負けていないのはチョープーの番人と言えるライマナ・ヴァン・バストレー「Raimana Van Bastolaer」(45歳)。

今回の動画は、ヒュージスウェルのヒットしたチョープーにてライマナ・ヴァン・バストレーが見せたビッグチャージ映像をお届けします。


スポンサーリンク


ケリー・スレーターと同年代であるライマナ。ケリーが大好きなチョープーのローカルとあり、親交が深いそうです。

そのため、ケリーがサーフランチをスタートさせた時、プールでのジェットスキーのヘッドドライバーをライマナに依頼し、現在のライマナはスウェルがヒットすればタヒチに戻り、それ以外はサーフランチで過ごすライフスタイルとのこと。

サーフランチ動画では、頻繁に「ゴー!ゴー!」や「スローダウン!」といった叫び声が聞こえますが、あれはライマナがサーファーに送っているアドバイスなのです。

そんなライマナですが、前述した通りタヒチにスウェルがヒットすればホームであるチョープーを狙うので、今回もしっかりとヒュージスウェルをゲット。

チョープーを舞台としたメンズCTイベントもいよいよ来月に開催となるので、今回の動画を見ると楽しみになってしまいますね。

今季チョープー関連の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事