2015年に中国北東部でオープンした「The Yulong Shuiyun Water Amusement Park」。

同ウォーターパークのウェイブプール、と言うよりも「波の出るプール」で機械に不具合が発生し、44名が負傷するという事故が発生。

中国でウェイブプールと言うと、今年動画が公開されたサーフィン向けウェイブプールを連想する方もいると思いますが別物です。

今回の記事は、中国のウォーターパークで発生した事故に関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


波の出るプールということで、浮き輪で浮いたりとリラックスした利用者で混雑していた事故発生時の2019年7月29日。

そんな最中、想像を遥かに超えるほどの波が発生し、ブレイク後の波から発生した大量のホワイトウォーターが利用者を飲み込むだけに留まらず、プールの外まで到達したのです。

当局によると、突如として想定外のビッグウェイブが発生した理由は、プールをコントロールする電子装置が停電により損傷したことが原因と発表。

波に飲まれてプールの外まで投げ出された方もいたほどの事故でしたが、幸いにして死者が出ることはありませんでした。

しかし、合計で44名の利用者が負傷し、足やあばら骨を骨折した方もいたので数名が病院へと搬送されたそうです。

ちなみに、プールはメンテナンスと修理のため一時的に閉鎖されたものの、すでに再オープンしているとのことです。

-----

参照記事「44 swimmers injured in Chinese wave pool」

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事