中国の銭塘江で満潮時に発生する潮津波(または海嘯)。

ブラジルのポロロッカなどが潮津波としては有名ですが、世界最大級のサイズを誇るのが銭塘江の潮津波です。

何年も前からタイトルスポンサーの移り変わりはあるものの、その潮津波を舞台にサーフィンイベントが開催されていて、今年も行われました。

今回の動画は、銭塘江の潮津波で行われた「Silver Dragon Shootout(シルバードラゴンシュートアウト)」の映像をお届けします。


スポンサーリンク


潮津波とは、満潮時に潮流の前面が垂直の壁となり、まるで波のように川の上流へと逆流する現象。

銭塘江ではその規模があまりにも大きく、ビッグウェイブさながらの波が川で発生し、一目見ようと川沿いに集まるギャラリーが命を落としたこともあるほど危険です。

サーフィン的観点からみると、干潮と満潮の差が最も大きくなる大潮周りの時がベストということで、今年のシルバードラゴンシュートアウトが開催されたのは、満月のタイミングに合わせた2019年9月12~16日。

ちなみに、シルバードラゴンとは中国の潮津波を指した呼び名で、ブラジルの場合はポロロッカが潮津波という意味です。

イベント自体は各国2名出場のチーム戦となり、出場国は以下の通り。

・プエルトリコ
・アメリカ
・オーストラリア
・スペイン
・ブラジル
・フランス
・南アフリカ
・中国
・ワールド

今年の結果はと言うと、ファイナリストになった国は南アフリカ、フランス、アメリカで、南アフリカとフランスの同時優勝になったそうです。

セクションによってはバレルがあったりと、まるでウェイブプールさながらと言った潮津波をチェックして見て下さい。

中国チーム

フランスチーム

アメリカチーム

南アフリカチーム

ファイナル

潮津波の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事