via Stab's instagram

現地時間2019年6月29日(アメリカ)、テキサス州ウェーコに位置するウェイブプール「BSRサーフリゾート」で開催されたエアショー「Stab High(スタブハイ)」。

同イベントのライブ中継は有料放送となるペイパービュー方式であったため、昨年同様、イベントのハイライト動画の公開はまだまだ先になると思われます。

ですが、イベント結果や一部動画などに関しては少しづつではあるものの公開されています。

今回の記事は、スタブハイの結果やガールズ部門優勝者のエアリアル動画などといったニュースをお届けします。


スポンサーリンク


初開催となった昨年のスタブハイを制したのはノア・ディーンでしたが、今年のノアはファイナル進出すら逃しました。

では誰が優勝したかというと、長年に渡ってテクニカルな面において世界トップのエアリアルサーファーと呼ばれているチッパ・ウィルソン。

そんなチッパのエアリアル動画を、イベントスポンサーであるスタブがSNSで公開しています。

ちなみに、動画のエアリアルは優勝を決定付けたライディングではないとのことで、どんなローテーションを入れたエアーでハイスコアを出したのかは今後のお楽しみですね。

レディバード部門と呼ばれる今年初開催となったガールズ部門。日本のスカイ・ブラウンが出場したため、気になっていた方も多いのではないでしょう。

4名のサーファーガールが出場した同部門では、ジョシュ・カーの娘、シエラとスカイが58点の同点となり、二人のサーフオフ(勝者を決めるためのマンオンマン)が行われることに。

そのサーフオフでシエラはスロブ(slob:ストレートエアー中、体正面のノーズ側の手で、前足と後ろ足の間をグラブすること)をメイクして見事優勝を果たし、スカイは2位という結果になりました。

まだ12歳のシエラ。今後のウイメンズサーフィンのレベルをプッシュしていく存在になるでしょう。まさに父親のカージーと同じ道を辿っています。

ちなみに、イベント開催前にシエラの父親、カージーが、シエラとスロブの練習動画を公開していたので、練習の成果が出た優勝と言えるのではないでしょうか。

今後も徐々に動画が公開されてくると思うので、随時アップデートをお届けしていきます。

-----

公式サイト「Stab High

スタブハイの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事