Youtubeで毎月リリースされている米サーファー誌による月間ベスト10クリップ。

前月のオンラインサーフムービーを手軽に振り返ることができるだけでなく、トップ10ということでインパクトのあるライディングの連続となり、個人的には大好きな内容です。

今回の動画は、新たに公開された米サーファー誌による2020年3月のベスト10動画をお届けします。


スポンサーリンク


サーフシーズンの変わり目となるので、北半球と南半球のサーフィン動画が入り乱れている3月のトップ10動画。

ゴールドコーストでサイクロンスウェルが入ったニュースが流れる一方、オアフ島ノースショアではレイトシーズンのスウェルが入ったりと、世界中で波があるベストマンスかもしれません。

そんな3月のトップ10にて、トップに輝くことになったのはツインフィンマスターとして知られるトレン・マーティンによるモロッコでの4×バレルライド。

ライディング時間も1分近いロングライドというとんでもない波をスコアしています。

ちなみに、トレンのモロッコトリップ動画はまだ公開されてなく、あくまでも4×バレルライドのみSNSで先行公開したといった感じです。

モロッコ動画が公開されたら当ブログでも紹介するので、楽しみにして下さい。

1. トレン・マーティン:モロッコ

2. アルビー・レイヤー:マウイ島

3. ラッセル・ビールキ:シップスターンブラフ(オーストラリア)

4. グラント・ベイカー:バスク地方(スペイン)

5. カム・リチャーズ:オアフ島ノースショア

6. ミック・ファニング&マイキー・ライト:スナッパーロックス(オーストラリア)

7. ニック・マーシャル:オアフ島ノースショア

8. グリフィン・コラピント:オアフ島ノースショア

9. クロスビー・コラピント:スナッパーロックス(オーストラリア)

10. イモージェン・コールドウェル:西オーストラリア

サーファー誌の2020年月間ベスト10過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事