ハワイのオアフ島ノースショアをホームとするゾーイ・マクドゥーガル「Zoe McDougall」(20歳)。

トップレベルのQSサーファーであるゾーイは、2017年にはQSランク20位になった経験もあります。

また、2018年にはリプレイスメント出場でマウイ島ホノルアベイでのCTイベントに参加しているサーファーです。

今回の動画は、ゾーイ・マクドゥーガルによるホームであるオアフ島でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


メインスポンサーはルーカ(RVCA)、サーフボードブランドはハワイアンらしくパイゼルというゾーイ。

フィルマーによると、これだけホームでの撮影を行うのは例年であれば不可能だったと言います。

その理由は、ゾーイは世界中のQSイベントに参戦するコンテストサーファーであるため、長期間に渡ってホームに滞在する事はまずないため。

ですが、今年は新型コロナウイルスの影響から、ホームから出ることが困難な状況になっているため、念願かなってショートクリップの作成が実現したとか。

おそらくゾーイというサーファーの存在自体知らなかった方も多いと思うので、是非とも動画をチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事