移動制限を課せられていることから、なかなかサーフトリップもできず最新のサーフムービーが少ない今年2020年。

そのため、過去に撮影されたものの未使用となったBグレード動画の公開も多々見られます。

今回の動画は、世代を超えたオーストラリアのトップフリーサーファーによる過去の未使用映像をまとめたコンピレーションをお届けします。


スポンサーリンク


動画の出演者は以下となります。

*タジ・バロウ
*ノア・ディーン
*クリード・マクタガート
*ショーン・マナーズ

元CTサーファーで現フリーサーファーのベテランのタジに対し、残りの3名は若手のトップレベルのフリーサーファーですね。

ノアはボルコム、クリードとショーンはビラボンがメインスポンサーですし。

ちなみに、若手3名はみなオーストラリア東海岸を現在のホームにしていますが、クリードとショーンはオリジナルのホームは西オーストラリアです。

そのせいか、体型的にはクリードもショーンも細身ながら、ビッグバレルといったヘビーウォーターにも強いですね。

さて、非常に豪華なメンバーが揃った今回の動画が撮影されたのはワイルドウエストの西オーストラリア州。

CTイベントのマーギーズプロの会場としてもお馴染みとなっているマーガレットリバーエリアのノースポイントやザ・ボックスで撮影されたとのことです。

出演者の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事