今ではVloggerとしても人気の高いハワイアンフリーサーファーのネイザン・フローレンス「Nathan Florence」(27歳)。

先日ネイトがタヒチのチョープーにヒットした10年振りのビッグスウェルでのセッション動画をお届けしましたが、同トリップでのさらなるビッグセッション動画が公開されました。

今回の動画は、ビッグスウェルが押し寄せた翌日となる8月14日のビッグバレルセッションの映像をお届けします。


スポンサーリンク


10年振りのビッグスウェルがピークに達したのは2021年8月13日の午後。

当然13日の前後であってもスウェルに反応しているし、あれほどのビッグスウェルであればスウェルがピークに達した時間帯以外も相当なサイズが期待できるはず。

そしてネイトが公開した動画を見ると、翌日となる8月14日も十分にサイズがあり、パドルインでのセッションが繰り広げられていた事が分かります。

さて、ネイトと言えば幼い頃から注目されていたジョンジョン・フローレンスの弟というイメージが強い存在でした。

なのですが、その殻を破り、自身の存在をアピールする事になったのが、2015年に見せたチョープーでの信じられないほどハードなドロップ。

当時のドロップは今見ても凄いのですが、今回の動画を見ているとネイトがさらにテクニカルな面で進化している事が見てとれます。

どんなジャンルでも当てはまる事ですが、難易度の高いことを簡単そうにメイクしている事が動画からはっきり分かりますので。

凄まじいまでのパドルインセッションをチェックして見て下さい

ネイザン・フローレンスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事