現在のパドルインでのビッグウェイブサーフシーンにおいて最高峰の舞台と言えるマウイ島(ハワイ)のジョーズ(現地名:ピアヒ)。

ビッグウェイブスポットにして最もビッグバレルを狙えると言う点が、ビッグウェイブサーファーの心を掴んでいると言えますね。

今回の動画は、マウイ島ジョーズにおける過去数年に発生したぶっ飛んだワイプアウトのダイジェスト映像をお届けします。


スポンサーリンク


今季2021/2022年シーズンはあまり話題に上がる事のなかったジョーズ。

例年であればアーリーシーズンにWSLのビッグウェイブイベントが開催となり注目されますが、今季は開催されていないためかもしれません。

イベント自体はキャンセルではなく、現時点でもウェイティングピリオドとなっていて、ウェイティングピリオド最終日は3月31日となっています。

つまり、まだ開催の余地は残されているのですが、すでにワールドツアーが始まっているので関心が薄れてしまっているように思えます。

さて、動画の概要欄には以下のコメントが記されています。

Without risk there is no reward when it comes to this level of surfing

このレベルのサーフィンになるとリスク無くしてリワード無し

リスクが尋常じゃない点を考えると、ジョーズのビッグバレルをメイクした時のリワードは想像を絶する事でしょう。

凄まじい世界です。

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事