サーファーにとって大人気エリアであるインドネシアのバリ島の波情報を提供してくれる「Surfers of Bali」による月間ダイジェスト動画。

11月のインドネシアはサーフィンのオフシーズンとなる雨季のスタート月であり、一般的にスウェルがあまり期待できない上に、季節風の向きも移行期とあって安定しにくい時期となります。

今回の動画は、「Surfers of Bali」が公開した2022年11月におけるバリ島の波動画のハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


サーフィンのオフシーズンと言われるインドネシアの雨季ですが、インドネシアへのスウェルの発生源は遠く離れたローリングフォーティーズ。

つまり、どんなスウェルであろうが基本的にはグランドスウェル(周期が長い)になると言うことで、その点から一般的なオフシーズンとはかけ離れています。

例えば日本であれば、春先からのオフシーズンは突発的に発生しては消える風波(周期が短い)がメインになるわけなので。

要するにオフシーズンと言っても、一般サーファーにとってのファンウェイブが豊富なのです。

動画の概要欄に記された11月のコメントは以下となります。

波のクオリティに関して言えば、11月は本当に厳しくなるんだけど、今年は例外と言える年になった。

ほぼ毎日しっかりと波はあったし、コンディションも幅広かった。

ベストだったのは、ミディアムサイズながらも風が弱くて形の良かったウルワツ。

もちろんソリッドスウェルは入らなかったけれども、早朝の大半は風が弱かったり一定ではなかったし、本当にサイズが小さすぎるって日は数える程度だった。

結論を言えば、この時期にしてはかなり当たりだったと言える。

11月は時期が時期だけに、サーファーの数は乾季のサーフシーズンと比べれば少なくなります。

そんな時期に動画のような波がブレイクしていればと考えると、雨季もアリだと考えさせられますね。

2022年バリ島の月間ダイジェスト動画の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事