• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

ジェットスキー ワイプアウト

ジェットスキーに乗り、海での事故を防ぐウォーターパトロール(ウォーターセーフティとも呼ばれます)。しかし、救助する側であるウォーターパトロールが、ジェットスキーもろとも波に巻かれることも珍しくはありません。

今回の動画は、ウォーターパトロールがワイプアウトするという驚愕の映像特集をお届けします。ジェットスキーであれば安心というわけでないことが、よく分かる映像ですね。


スポンサーリンク



ウォーターパトロールにとって、最もシリアスな局面となるのはビッグウェイブサーフィンにおけるサーファーの安全確保。ウォーターパトロールもビッグウェイブに巻かれるリスクもあるので、ジェットスキーを操るのはジェットスキーと海での経験豊富なライフガードなどが多いです。

しかし、そんな経験豊富なものであっても、波に巻かれることはあります。一番大きな理由は、ジェットスキーのエンジン不具合といったケースではないでしょうか。こればっかりはどうしようもないかと思います。

他には、波がブレイクするタイミングを見誤ったり、波のブレイクが想像以上に早く、スープ(波がブレイクして発生する泡)に追いつかれたりと様々。

ビッグウェイブイベントにおいては、サーファーよりも危険な仕事をしていますよね。ワイプアウトしたサーファーの救助に向かうということは、波がドッカンドッカンとブレイクするスポットへと突っ込んでいくになるので。

容赦ない母なる海のパワーに為す術もなく巻かれていくジェットスキーのコンピ映像。是非チェックして下さい。

ワイプアウトの関連記事
  • ザ・ウェッジの強烈ショアブレイクで発生した2017年のワイプアウト特集動画
  • カンドゥイリゾートが選ぶワイプアウト特集@2016年メンタワイ(インドネシア)
  • サーファーなら誰もが経験した事があるからこそ笑えるワイプアウト特集
  • 今季プエルト・エスコンディードのワイプアウト動画!60歳オーバーのレジェンドのチャージも
  • サーフムービー「Cluster」未使用の異次元アクションからの惜しいワイプアウトシーン特集
  • ハワイ マウイ島 ピアヒ ジョーズ
    一切怪我人の出なかったマウイ島ジョーズでのワイプアウト動画@2016/1/15

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事