世界トップサーファーが登場する2016年オアフ島ノースショアのアーリーシーズンセッション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

north-shore-oahu-hawaii

サーフィンの聖地と呼ばれるハワイ。近年ではマウイ島も注目を集めていますが、昔から揺るがぬエリアであるのはオアフ島ノースショアですね。

ノースショアのシーズンとなるのは、ビッグスウェルが発生しやすい北半球のウインターシーズン。シーズン入りして間もないのですが、すでに見応えのあるビッグウェイブセッションが繰り広げられています。

今回の動画は、オアフ島ノースショアのシーズン序盤に撮影された世界トップサーファーによるフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク



世界的に見れば、北カリフォルニアのマーヴェリックス、南カリフォルニアのコルテス・バンクなど知名度の高いビッグウェイブスポットはハワイ以外でもあります。

特に上記二箇所はハリウッド映画としても取り上げられ、マーヴェリックスは「マーヴェリックス/波に魅せられた男たち」、コルテス・バンクは「X-ミッション」のラストシーンの舞台となったほど。

しかし、ノースショアの存在は揺るぎません。その理由は、シーズン最後のコンテストがノースショア開催となっているので、コンテストサーファーが集結するため。

また、サーファーポールといったビッグイベントも同時期に開催されるので、フリーサーファーも集まってきます。つまり、世界トップサーファーが一堂に会するレアな機会なのです。

世界トップサーファーが集結するので、海ではこれでもかと連続してハイパフォーマンスサーフィンを見られることになる現在のノースショアのラインナップ。

そんなノースショアシーズンの序盤となるフリーサーフ映像をチェックして見て下さい。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)