パイプ炸裂で開催された2017年バックドアシュートアウトはコア・ロスマンの優勝

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ハワイのオアフ島ノースショアのパイプラインを舞台にした年明け一発目となるイベント「Da Hui Backdoor Shootout(ダ・フイ・バックドア・シュートアウト)」。

2017年1月2日にオープニングセレモニー、1月4~15日をウェイティングピリオドに設定していた同イベントが終了し、個人部門ではコア・ロスマンが優勝を勝ち取りました。

今回の動画は、バックドアシュートアウトにおけるコア・ロスマンのウィニングライド、そしてハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク



パイプラインが舞台でイベント名がバックドアであるため、混乱する方もいると思いますが、同じピークからブレイクするレフトハンダーがパイプライン、ライトハンダーがバックドアとなります。

基本的には沿岸の向きにより、西寄りのスウェルであればパイプライン、北寄りになってくるとバックドアがメインとなり、今回は西スウェルによってイベント中盤からパイプラインが炸裂。

イベント名にパイプラインが入った2016年のパイプマスターズではバックドアがメイン、今回のバックドアシュートアウトではパイプラインがメインとなったのは不思議な感じがしますね(笑)。

今回のイベントではヒート中、カラニ・チャップマンが大怪我を負う事故もありました。

カラニ・チャップマンがオアフ島(ハワイ)パイプラインで溺死寸前の大事故

しかし、イベント自体は素晴らしい波に恵まれることに。コア・ロスマンによるウィニングライドと仲間から祝福されている様子は以下の通り。

個人部門ではコアが4万ドルとトロフィーを獲得し、チームとしてはブルース・アイアンズ、メイソン・ホー、ネイザン・フレッチャー、タイラー・ニュートンから成る「Weedmaps」の優勝となりました。

イベントのハイライト映像は以下となります。

*初日ハイライト

*二日目ハイライト

*最終日ハイライト

*コア・ロスマンに関連する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

2015/2016年シーズン「Clif Bar Overall Performance Award」受賞はコア・ロスマン

今冬のオアフ島やマウイ島でコア・ロスマンが見せたチャージ動画@2015/2016

メガスウェル到来のカンドゥイでチャージしたコア・ロスマン特集

ジョンジョンの弟/ネイザンがヘビードロップをメイクした5月のチョープーセッション